このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

魔法の手

小説 恋愛 その他

魔法の手

Umi

(2)

女性は誰でもキレイを求める。私にその手助け出来るかな?

休載中

540ページ

更新:2013/09/13

説明

全国規模の美容室Dearへと入社した綾(りょう)

彼女の教育係りの新馳(あらた)はとても優しそうで綾はホッと安心していた。

だけどー…


「うん。いいよ、もっと手動かして」


「はい!」


「もっとうごくでしょ?」


「はい」


「よし、次は本気出してやろうか」


「この汗だくの顔が見えんのかーーー!!!


息上がってんだろーが!!!


本気でやってるっつーの!!!」


…って言えたらどんなにスッキリするんだろーなぁ…。


チクショー!!絶対一発で受かってやんだから!!!


綾が美容師として女として仕事に恋に成長していく姿を描いた物語です。

※途中に出てくる地名や美容室名などは勝手に作ったものです。

この作品のタグ

作品レビュー

Umiさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント