このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

朝の日暮

小説 恋愛 その他

朝の日暮

雨棒

朝日の中から聞こえる蝉の声。蝉の声に導かれた二人の不思議な恋の物語。

休載中

7ページ

更新:2012/08/13

説明

幼い頃一日だけ行方不明になったことがある「旭(あさひ)」。それから、旭の目には映らないモノが映るようになった。そんな旭に世界は優しくはなかった。そんな時に現れた「日暮(ひぐれ)」という青年。日暮の優しさに触れ、徐々に世界の見方が変わってくる旭。日に日に増していく頭痛と共に見える記憶の断片。一体あの時何がおきたのか……。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません