このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

カガミノムコウ

小説 ライトノベル

カガミノムコウ

紅月

第2班の面々。左から、ヘパイストス、アルテミス、アテナ、ニケ、ヘルメス。

休載中

116ページ

更新:2014/04/21

説明

 


ボク達の住むこのセカイとは少しだけ違うセカイのお話。


そのセカイにはギアと呼ばれる能力、及びその能力保有者がいた。


少しだけ特異な点があるとするならば女性はすべからくギアであり、それによって社会は女尊男卑が成立している…
ということであったが…。






――――――――――――――――



作風はラノベ風を目指します


表紙は柚嫗様に描いていただいちゃいました
素敵過ぎます♪






 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

紅月さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント