このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

過剰摂取。~君は、優しい声で笑ってて~

小説 恋愛 大人の恋

過剰摂取。~君は、優しい声で笑ってて~

葵波

恋愛はゲームだと思ってた。何も聞かないか、嘘をつくか。ただそれだけだと。。

休載中

26ページ

更新:2013/03/14

説明

七瀬春海(ななせはるみ)は
普通の家庭で育った、24歳。

大学に入ってから一人暮らしを始めたことをきっかけに
「男」も「遊び」も覚えていく。

何度も男と出会っていくなかで
恋愛がゲーム感覚になっていた頃。

出会った年下の男の子。

自分よりも、7歳も年下の彼と
あることをきっかけに知り合ってしまう。

色んな男性と関係のあるハルミは
彼と親しくなっていくなかで…。。


*性描写あり

***************

何も言わないし聞かない。

***************


「走り過ぎると、辛くて息がつまる。
止まると、不安で息がつまる。
人生は過呼吸になることが多い。」  

初めてのここでの小説投稿;;

やり方に慣れるように頑張ります。

この作品のタグ

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません