このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

平凡不良の苦悩

小説 BL

平凡不良の苦悩

リス

「ったく…傍迷惑な姉を持ったもんだぜ。でも、ある意味感謝、だな」

休載中

97ページ

更新:2013/08/26

説明





三年前、突如現れた、族潰し。


黒いジーンズを穿き、白いパーカーを着た、190㎝以上はあるだろう、長身の男。


フードを被っているので、漆黒の闇の様な、長い黒髪だけが見えていた。


その族潰しの通り名は、

"血影"(ブラッド・シャドー)

回りからは、"ブラッド"と呼ばれている。


ブラッドに潰された族は、数知れず。

族を潰す場面を見た者は、全員"地獄だった"と顔面蒼白になりながら言う。

ブラッドに逆らい、クスリ等をやったら潰される。

そんな噂が広がり、最悪だった街の治安は良くなった。


そんな最強で最凶な不良。2ヶ月前ぐらいから突然姿を消して、また、街の治安が崩れ始めた―――……。




―――――――――――――――
"BL"小説です。

苦手な方、知らない方はご遠慮ください。

文章力や、語彙力が拙いですが、よろしくお願いします。


2013/04/07 スター100個突破!!
感謝ですm(_ _)m

2013/04/20 カテゴリー最高38位!

 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません