このページのリンクアドレス

エブリスタ
猫啼

小説 ミステリー・推理

猫啼

猫啼

耄碌愚人

(12)

世間と隔離された成年の部屋に一匹の猫が入り込む

完結

2841ページ

更新:2016/12/27

コメント:先の読めないサスペンスをお楽しみください

説明

世間と隔離された成年の部屋に一匹の猫が入り込む。

一匹の猫との出会いでさえ、人生の分岐点になる。
進む先にあるのは幸か。それとも破滅か。

どちらにせよ、その成年に選択肢はない。


**************************************************

13' 7/26 特集[リンク]
【 夏休み特選課題図書 】に選出いただきました。

13' 12/13 特集[リンク]
【先が気になる!ミステリー】に選出いただきました。

1400P時点の相関図[リンク]

**************************************************

2015/03/01 完結
2015/04/19 応援特典小説追加
2015/10/04~ 修正作業中

この作品のタグ

作品レビュー

耄碌愚人さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません