このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Veile ―ヴェイル―

小説 SF

ヴェイル ―Veile―

Veile ―ヴェイル―

廣田角介

    Season.2

休載中

23ページ

更新:2013/11/17

説明

 反政府派によるテロから、四半世紀が経とうとしていた。

 火星への進出の道が断たれた人類は、再び地球の土地を奪い合い始める。

 アインシュタインの提唱した第四次世界大戦は叶わず、行われたのは残虐な侵略だった。

 そんな現代の戦国時代で、日本はその技術力を活かし〝世界の武器屋〟と呼ばれるようになっていた。

 しかし、中国・ロシア・アフリカを中心とする枢軸国による圧倒的な資源による物量攻撃により、日本・アメリカ・ドイツを中心とする連邦軍は危機的状況に立たされていた。

 その渦中で、大西洋から未知の物質が発見された。

 高密度かつ強固でありながら、超軽量な金属。アトランティス大陸からの贈り物としてその金属は〝オリハルコン〟と名付けられた。

 そして、このオリハルコンを使用した殺戮兵器〝ヴェイル〟の登場により、戦局は逆転する――


┌────検索ワード────┐
ロボット 戦争 ガンダム エバァ バトル 戦い SF 争い バーチャル 自由の凶弾
└─────────────┘

この作品のタグ

作品レビュー

廣田角介さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント