このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

風船

小説

風船

時雨

今までの詩をまとめます

休載中

5ページ

更新:2009/09/01

説明

手から離れた風船は
青い空へ流れてく
僕の赤い風船は
小さな太陽になりました




恋愛
友情
家族

そんななにもかもがくだらなく思えたあの日から書き記し続けた何百もの思い

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません