このページのリンクアドレス

エブリスタ
ただひとりの君へ

小説 恋愛 大人の恋

ダックさんちの短編小説

ただひとりの君へ

P-Kダック

季節を追って、君を追って。

完結

14ページ

更新:2015/12/25

説明

 
聖なる鐘が鳴り響く、クリスマスイブの夜。


クリスマスツリーを模したシャンパンタワーが煌めいて。

たくさんのフラッシュが星のように散って、目眩がした。


夢と現が混在するような世界で私はただひたすら息を潜め、微笑みを絶やさぬまま時が過ぎるのを待った。




H27・12・10~
クリスマス短編。

仕事中に聴いているラジオから流れるクリスマスソングの影響作品。
脳内支配されてむしゃくしゃしながら書いてますが、かなり短いです。


皆様に素敵なクリスマスが訪れますように。
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

P-Kダックさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント