このページのリンクアドレス

エブリスタ
隊長サマのお通りです。

小説 BL

隊長サマのお通りです。

隊長サマのお通りです。

佐良

(1)

真樹「彰と絡むと基本罵倒されてる気が」 彰「させる方が悪い」 真樹「理不尽!」

連載中

291ページ

更新:2017/09/22

説明

人気投票開始しました!よろしかったらお願いします!
[リンク]




真樹「彰ー!第3回、流行に乗っかろう企画がやってまいりました!」


彰「……まだ続くんですか?そろそろ芸が無さ過ぎると呆れられますよ?」


真樹「大丈夫、そこら辺は俺の可愛さでカバーしとくから!」


彰「白昼堂々に昼寝とはいいご身分ですね」


真樹「うん、つい眠くて……って寝言じゃないよ!?…そりゃ彰じゃあるまいし俺に可愛さなんて無理かもだけど…でも精一杯頑張るって決め」


彰「真樹、永遠に眠りますか?」


真樹「割とまっすぐ死ねって言ってるね彰!!……でね、今の流行といえばなんだと思う?正直思いつかなかったから、顎クイをしようと思ってる訳なんだけど」


彰「顎杭?」


真樹「何か今物騒な変換しなかった?あのね、相手の顎をこうやってクイッて」


彰「触るな気持ち悪い」


真樹「身も蓋もない!!俺もそろそろ泣いちゃうからね!?彰ってば、俺になら何言ってもいいと思ってない!?一応言うけど、俺も人間だからね!?俺だっていつまでも許してあげ」


彰「……許して、くれないんですか?」


真樹「………許すけどさぁ!!!……もーずるいよ、彰……自分の事最大限に使ってくるのやめてぇ……」


彰「……そう言いながら、私に本気で怒ったりしないくせに?」


真樹「……やだ、そのセリフ小悪魔みたい…その調子で会長とか落としてきて、彰……それだけで元気になれる……」


彰「……屋上からでよければいつでも」


真樹「犯罪の片棒を今担ごうとしてる!!ってか待って、肝心の顎クイしてなくない!?このままじゃ終われ」


彰「お疲れ様です」


真樹「やっぱり帰るのね彰!!!!!」







親衛隊隊長受け……になったらいいな。


途中色々矛盾があったりするかもしれません。記憶力皆無。文章力は迷子です。


※BL。男のみ。
※BLに嫌悪感、女の子hshs、作者が嫌いって人は回れ右です。
※誤字訂正不要

終始テンションです。結構な中二描写が含まれています。族、通り名などが苦手な方はバックオーライです


しおり数1000突破!!感謝してもしきれません……!!!




この作品のタグ

作品レビュー

佐良さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント