このページのリンクアドレス

エブリスタ
◆第伍話◆

小説 歴史・時代

日ノ本虹色戦線

◆第伍話◆

‡紫雫‡

日ノ本虹色戦線 第伍話

完結

73ページ

更新:2017/07/23

説明

 ◆◇◆日ノ本虹色戦線◆◇◆
(ひのもとなないろフロンティア)

第伍話
【ぴんぼけ大名・瀬田掃部】

信長様より:
忘れもしません、あの日。
可愛いお猿ちゃんの巧妙な手口(嫌味)に掛かって、何時の間にか俺の軍から居なくなってたんだよね。
使える子だったのになーぁ…。

-------

▼他六話
第壱話[リンク]/第弐話[リンク]/第参話[リンク]
第肆話[リンク]/第六話[リンク]/第漆話[リンク]

2014年7月24日(木)、完結。

※2015年7月8日(水)
あとがき+α追加。完全完結。

‡‡‡‡‡‡‡

▼関連作品
・半開の比天[リンク]

★続く言の葉 連鎖の先[リンク]
 赤鈴さん著・四節目【後ろ髪、引かれて】の元ネタ。瀬田掃部―――枯れぬ青葉が垣間見た未来(さき)。

-------

※お願い。
全作品【無断】転載並びに
二番煎じ(引用等)はお控え下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

‡紫雫‡さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント