このページのリンクアドレス

エブリスタ
微熱アンダーグラウンド

小説 ライトノベル

オルタナティブ・シリーズ

微熱アンダーグラウンド

未知

この世界に、僕は必要ない存在だった。

完結

183ページ

更新:2014/03/28

説明

仙人界の名門に生まれた神崎四郎は、霊力を持たない少年だった。人間と交わるようになり、彼の人生観が変わっていく…。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

未知さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません