このページのリンクアドレス

エブリスタ
琥珀の記憶 雨の痛み

小説 恋愛 純愛

琥珀の記憶 雨の痛み

琥珀の記憶 雨の痛み

優輝

(2)

そこには、容赦なく心を抉る人と、めちゃくちゃに甘やかしてくれる人がいました。

完結

335ページ

更新:2015/06/27

説明

特典アリマス( ロ_ロ)ゞ

*特典①[リンク] タケ(?)
*特典②[リンク] アツシ
*特典③[リンク] メグ


   * * *



新田莉緒(ニッタ リオ)

学区一の進学校に通う真面目な高校生。

1年生の終わりにバスケ部を退部した後、中学時代の仲間に誘われ始めた生まれて初めてのバイトは、駅前ショッピングモールの食品レジ。

そこで出会った人たちは、進学校の友達とは少し違っていた。



   * * *



*同中出身の♀バイト仲間*
  ケイ  レジ担当
  ナツ  惣菜担当
  メグ  惣菜担当

*同年代の♂バイト仲間*
  ユウ  青果担当
  タケ  加工食品担当
  アツシ 鮮魚担当



   * * *


表紙イラスト[リンク]描いていただきました(*^^)v
東雲 旭様[リンク]
ありがとうございます!


   * * *



多分めっちゃ長編。

タイトル回収は気長にお待ちください←
タイトルで「痛み」とか言ってるくらいなので痛いトコも多少はありますがそこまで暗い話にはならないと思います。

純愛主軸に友情とか家族とか青春かもしつつーの、なんか色々←

この作品のタグ

作品レビュー

まさえ
まさえさん
【作品】琥珀の記憶 雨の痛みについてのレビュー

ネタバレ

このレビューを書いている私は著者の優輝さんより年上です。(ここあまり突っ込まないでほしいのですが)

だから、私はこんなキラキラした若者を書けない、書けなくて当然だと思い込んできました。

だが、しかーし!!!

優輝さんだって現役学生ではなかった!!
(いや、最初からそんなことは知ってたんだけどね)

何故、何故、何故、こんなにリアルな若者を書けるんだろう?
目を閉じれば物語の若者たちが生き生きと動き回ります。
(いや、ユウくんだけはいつも座り込んでいて動きません…)


あー、そうか…。優輝さんだからこんなにキラキラした素敵な世界が書けるのかぁ、とどっぷり敗北感。

一部ラストのダブルデートなんて、もう!!!

若者たちが脳内BGM付でハジけてました。
(りおちゃんだけがちょっと照れ臭そうでした)

これ以上は完全完結の時にレビューしますが、私は優輝さんに完全降伏です。参りました!!

あ、あ、まさえはずーっとユウくん派だったのですが、別ブックで尚吾くんが将来さぞかし素晴らしいドライビングテクニックを手に入れるらしいことを小耳に挟みましてね。

運転できるオトコ=色気あるいいオトコ という公式が絶対だと思っているまさえの心はひどく乱れております。

いやーん、どっちにしよう!!

まさえがはっきり白黒つけられるように第二部ではユウくんのドライブシーンをガッツリ書いてくれませんか?

そんな本気のお願いを込めながら、続きを楽しませていただきます。

ひとまずは一部完結おめでとーさん!











もっと見る

2015/06/26 22:00
コメント(1)

優輝さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント