このページのリンクアドレス

エブリスタ
脈動する灯

小説 SF

○○サンタクロース

脈動する灯

銀色モフリスト

(1)

 人と機械のはざまを埋めるもの。

完結

22ページ

更新:2014/07/27

説明

 あるロボットが生まれて壊れた日に青年と少女は語らった。




(2012/06 完成作品を改稿しての掲載)

(小説企画「大集合学園高等部」より)

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

銀色モフリストさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません