このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

 見つけたのはカタチないもの。

小説 その他

桜色でカタチがないモノ

見つけたのはカタチないもの。

aster

作品準備中

休載中

2ページ

更新:2014/07/28

説明

主人公、桜川 大輔は記憶がなかった。

エピソード記憶
意味記憶

無くしたのは、エピソード記憶。
父親が誰か?幼い頃なにがあったか?

残ったのは
意味記憶。
父親とはなんなのか?桜の木とはなんなのか?

覚えてるのは名前



桜の木の下。


唯一覚えている桜の木の下へ行くことにより、、、、、。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

asterさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません