このページのリンクアドレス

エブリスタ
怪獣王とあラ

小説 お笑い・ギャグ

怪獣王とあラ

怪獣王とあラ

菊池川詠人

(5)

クリエアクター作品

完結

133ページ

更新:2014/08/29

説明

ゴジラのパロディ小説


ご本人の同意を得て、エブリスタの人気クリエが次々に実名で登場します。

この作品のタグ

作品レビュー

ダァクマドン今川
ダァクマドン今川さん
【作品】怪獣王とあラについてのレビュー

小説サイトによく見られる
作者の友人作家達を出した身内受け系小説であり
俺は一切関わってない外部の作家なので
あくまで怪獣マニアとしてのレビュー

タイトルは初代ゴジラのアメリカ編集版の怪獣王ゴジラ
冒頭のエピタフは今年公開された新アメリカ版GODZILLA
しかし内容はゴジラモスラキングギドラ大怪獣総攻撃ですね

元のゴジラ映画と友人作家達に敬意を払い
怪獣の迫力描写と作家性によるパロディが両立されており
両方に流れる奥深いテーマも融合しているし
東宝映画の中でもマイナーなあの怪獣も護国三聖獣的な存在にしているのは
興行第一なオリジナルでも中々実現出来ない
アマチュア小説ならではの魅力である

単なる身内受けやパロディには留まらない
小説としての完成度の高い作品でした

強いて難点を挙げると怪獣や作家そのもののパロディだけでない
防衛軍の兵器はレーザー戦車や戦闘機でなく
メーサー殺獣光線車やスーパーX等の人気強力兵器のパロディにして欲しかったですね

怪獣が暫く未出現だった未来の架空の国とは言え日本の延長だし
作者は東宝特撮に詳しい様だから尚更惜しい

もっと見る

2014/10/14 11:45
コメント

菊池川詠人さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません