このページのリンクアドレス

エブリスタ
A兵さん、起きてください!

小説 ファンタジー

A兵さん、起きてください!

瀬乃市風流

サボり魔の衛兵は、街の酒場にいるらしい。

連載中

490ページ

更新:2017/06/25

説明

■三行まとめ■
異世界日常もの。
勇者はいません。
こんなファンタジーも、いいよね。



 ~本編概要~

 魔物が空を山を海を闊歩し、科学よりも魔法が発達せざるを得なかった世界。
 そんな世界でも平穏な時代というものは割りとあるもので、正に今がその時であった。

 とある大きな街の酒場で真っ昼間から仕事をサボる衛兵の青年が一人。名前はアディスト=ディラグ。
 今日もまた、彼と彼を取り巻く人達の騒がしい日常が繰り広げられていく。

 ~概要ここまで~



基本的に主人公はぐーたら進行ですが、話自体はシリアスも多く挟まりますので苦手な方はご注意くださいまし。

また、この作品はフィクションです。実在するものとは全て関係ありません。
飲酒描写がありますが、お酒は20歳になってからおいしく飲みましょう。




(ひとりごと)
忙しいと大変ですね。これからは五月病に気を付ける時期になりますけども、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

どうも、瀬乃市風流です。

書くネタはあるんですがギャグ向きなのかどうか迷ったりもしています。
筆が遅くてごめんね! 書き切る気持ちはあるからゆっくり待っててね! 待っててくれてありがとう!

実は主人公最強じゃないつもりで書いています。
ので、最強関連タグは控えていただきたく。お願いします。

作品には拙い部分もあると思いますが、少しでも彼らの日常と物語を楽しんで頂ければ幸いです。


追伸:今年ものんびりと更新していきますので、良ければのんびりとお付き合いください。
それから、僕の携帯がスマホになりました。入力に苦労しているので、PCと使い分けながら更新することになると思います。

この作品のタグ

作品レビュー

瀬乃市風流さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント