このページのリンクアドレス

エブリスタ
レジオネール戦記・転生

小説 ファンタジー

社会ミリタリー・レジオネール戦記

レジオネール戦記・転生

サークル開催中三浦ミラウ将軍様

(8)

夢の中で夢を見る、難儀なものだな

完結

843ページ

更新:2017/05/20

説明

番外編
ネタ小説みたいな形ですよ。
ごちゃ混ぜすぎて理解をしようとはしない方が。その場のみお楽しみくださいませ。

[リンク]本編・レジオネール戦記

[リンク]三浦ミラウの小説一覧
イラストはルピアさん

ページ:694ページ
しおり数:1,147枚
閲覧数:75,332回
スター数:7,992回
2016/3/19

ページ832
閲覧数 :95,655
しおり:1,732
スター11,012
お気に入り156
2017/5/10


「島、聞いてくれよ! 俺達の高校時代だってよ!」
「悪夢だな。だが気にするな、醒めない夢はない」
「万年白昼夢のお前が言うのはどうなんだ?」
「それこそ気にするな。報われたくてしてるわけじゃない」

 島龍之介。三十代のおっさんが作者のきまぐれで夢想転生させられたお話。原作を読んでいるだろう体で、ざっくりとやっときます。
 松涛第二高校、そこは幅広い歴史が繰り広げられている学校だった。

 黒歴史間違いない。まあ、何となく経験があるとどうなるかを綴ってみます。構想も下書きもなしで、ダイレクトに逝きます。書いている間に愛着わくようなら残します(笑)

☆島龍之介 ルンオスキエ・イーリヤ
二十代の学生時代から十数年、紛争地域で命を懸けて戦ってきた軍人。
クァトロを名乗る国際的な武装集団の司令官であった人物。
そんな彼が、残念なコンセプトで高校時代に転生!
ああ、私は一体どうしてしまったのでしょうか。。
持っているのは身一つ。実戦で培った経験のみ。どのような過去とか未来とか、アレが繰り広げられるのか!

※画像、文章など、権利者がいらっしゃいましたら、ご連絡下さい。

戦争、政治、宗教、議会、軍事、ミリタリー、軍隊、大統領、王国、紛争、銃器、爆弾、核兵器、予算、アジア、ヨーロッパ、南米、アフリカ、革命、クーデター、マニュフェスト、科学、化学、歴史、時代、外人部隊、ゲリラ、反政府組織、火葬戦記、仮想戦記、架空戦記、島戦争、友情、義理、三国志

この作品のタグ

作品レビュー

サークル開催中三浦ミラウ将軍様さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント