このページのリンクアドレス

エブリスタ
監禁ゲーム 1

小説 ホラー・オカルト

監禁ゲーム

監禁ゲーム 1

貫徹

(10)

【12/28】3巻発売!! 世界は理不尽で満ちている

連載中

409ページ

更新:2017/02/14

説明

双葉社ホラー&ミステリー大賞にて
ホラー部門・大賞をいただきました。

監禁ゲーム2[リンク]
監禁ゲーム3[リンク]

※スター、コメント、レビュー、誤字・脱字の指摘してくださった方々ありがとうございます
※方言を使ってしまう時があります。その際も指摘していただけると嬉しいです
※気軽にコメントして下さい

《あらすじ》
いじめ受けていた高校生・江山藍都(えやまあいと)のもとに奇妙な手紙が届いた。
それは『監禁ゲーム』への招待状だった。
少年の復讐劇が始まるーーーー

「監禁ゲーム」《主なルール》
・参加者はパートナーを指名し、一ヶ月間拘束及び監禁する。
・パートナーには基本なにをしても良い
・パートナーは監禁オプションにより料金を支払えば待遇を得られる
・参加者は監禁オプションにより払わせた分+一千万円をゲーム終了後、賞金として得られる
・ただし、素性をバレた場合監禁オプションにより払わせた分+一千万円の罰金が生じる
・詳細は別途記入

ようするに、ばれなければなにをしてもいいわけだ。


書籍化情報

書籍名:監獄実験(2)

出版社:双葉社

発売日:2016/7/20

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

関連ページ

貫徹 さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント