このページのリンクアドレス

エブリスタ
* 花和み *【完結】

小説 恋愛 大人の恋

彼をモノにする方法

* 花和み *【完結】

朱里コウ(akasato kou)

(1)

好きな人を振り向かせる。 あなたならどんな方法を使いますか?

完結

393ページ

更新:2016/12/31

説明

【☆エブリスタ小説大賞2016-17 三交社 エブリスタWOMAN小説賞中間に残りました!】

*連載中【彼をモノにする方法*雅*】はこちら→[リンク]

☆【彼をモノにする方法*美樹*Amazonにて書籍発売中☆→[リンク]】

友達の美樹から恋のバトンである
“ 指輪のチャーム ” を受け取った

主人公『和花(のどか)』24歳。

仕事はデパートガール。
趣味は天体観測


元彼は中古外車専門店のオーナー『瀬名さん』30歳。

彼は180センチ超えのハイスペック男子。多趣味でアウトドア派。交友関係が広く社交的。ワイルドで賢く、超絶モテる。


公務員の『ケンちゃん』27歳。

彼は身長172センチ。マイペースで少し強引。空気を読んで場を仕切ってくれる、誠実で優しく真面目で面倒見がいい人。


瀬名さんに「自分に合う人がいたらそっちと付き合ったら?」と言われ、ショックを受けた和花は彼から離れ、自分を見つめ直すことに。

その頃出会ったのが、
「誰よりも和花のことが好きだ」と言ってくれる一途なケンちゃん。

進展のない恋に自ら終止符を打ったはずの和花の恋は、思わぬ方向に動き始めて?!

走り出した気持ち、ゴールで待ち受けているものは……!!

『" 彼をモノにする方法 ”』

…あなたなら、どんな方法を使いますか?


2015/06/14☆START☆
2016.2.26連載再開~

※この話から読み始めても大丈夫な内容になっております。


【森乃美樹24歳(201号室)】→[リンク]

【楠瀬雅24歳(202号室)】→[リンク]

【西森和花24歳(203号室)】[リンク]


3人は同じアパートの住人!
それぞれの一途で真剣な甘く切ない恋愛ストーリー。
恋に不器用な女子たちが少しずつ成長していくそんな物語です。


★その他作品★
・ジャスミンの花束を君へ(完結)はこちら[リンク]
・sound【完結】 [リンク]
・黒しろ恋模様【書籍化】[リンク][リンク]
・彼の言いなり24時間【書籍化】[リンク]

《大人恋愛》
・彼をモノにする方法【書籍化】[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

Satori
Satoriさん
【作品】彼をモノにする方法 * 和花 *についてのレビュー

書籍化作品『彼をモノにする方法』の続編。

親友の恋愛に我が事のように真剣に悩み、精一杯恋を後押ししようとする、女友達の友情が見所のひとつとなっているこのシリーズ作品。

女にとって愛することが幸せなのか、それとも愛されることが幸せなのか。
それも結局は相手次第でもあるんだよね。

中古外車ディーラーの瀬名と公務員のケン。
対照的な二人の男の間で揺れ動く和花。定例女子会でバスッと答えを出してきた前作とは違い、出したはずの答えは――、なんていう場面もあり楽しめる。

目線が違えば、和花に対する印象も変わる。
男二人の和花に対する印象の食い違いが、和花の心が動く鍵になっているあたりも面白かった。

コウちゃんの作品には必ずきらりと光るシーンがある。
私が好きなのは、和花が瀬名の意表をついた行動に出たシーン。
P362の「…は?」に繋がるところです(笑)ひたむきさが恐ろしく可愛い。

あとはやっぱりラスト。
爽快なラストを書くのが上手い朱里さん。
『女の子なら誰もが夢に描くシーン』……ではなく(笑)、それを上回る、『想像することも出来ないほど素敵なシーン』です。

このラストを読むと、もしかしたら同じことをしてみたい女の子が続出するかもしれない。
恋する女の子すべてにオススメの恋愛小説。ラストまで読んで、是非この感動を体感してほしいと思った。


もっと見る

2016/07/03 00:51
コメント(1)

朱里コウ(akasato kou)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント