このページのリンクアドレス

エブリスタ
紫の目をしたアリス

小説 恋愛 純愛

紫の目をしたアリス

紫の目をしたアリス

新田猫

(1)

才能と成功。 青春の光と影にちらつく嫉妬と裏切り。 ミステリー恋愛小説

完結

74ページ

更新:2016/06/24

説明

 ある山中で白骨化した遺体が見つかる。そのニュースを見た大学助教授の九条一輝はいてもたってもいられなくなり、発見現場の近くにやってくる。

 そこで助手の神崎は、九条に『紫の目をしたアリス』という小説を発表した過去を知る。

 九条は過去の呪縛から解き放たれるため、神崎に自らの半生を語り始める。
 
 九条の過去と遺体にはどんな関係があるのか―。

 九条の過去と小説の意味は――。

 ミステリー恋愛小説。
 

この作品のタグ

作品レビュー

新田猫さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント