このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Obsidian&AmberEyes外伝 禁書の迷宮編

小説 ファンタジー

Obsidian&AmberEyes

Obsidian&AmberEyes外伝 禁書の迷宮編

ヤマクジラ

世界管理機関が潰えて三年。ルベライト達のその後とは?

休載中

85ページ

更新:2016/07/03

説明

その迷宮には全てが眠っている。魔物が。財宝が。禁術が。そして、歴史が…
その迷宮を踏破して、何を得る?何故人はその迷宮に挑む?力を求むるがためか?富が、名声が欲しいがためか?強敵との出会いを待つからか?歪んだ歴史を紐解きたいがためか?

その答えすらも、この図書館に、―禁書の迷宮―に眠っていることだろう。

こちらの表紙も陣谷ヒロト様[リンク]にお願いして描いていただきました。彼の絵は本当に素晴らしいの一言で感謝感謝です。

ダンザブロウと氷雨はしおん様[リンク]に描いていただきました。

外伝扱いに変更、執筆があまりにも滞っているので

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ヤマクジラさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント