このページのリンクアドレス

エブリスタ
未来通知

小説 恋愛 純愛

未来通知

月花

(8)

いろいろなものを失った私がたどり着く未来とは?

完結

31ページ

更新:2017/04/26

説明

平凡な日々を送っていたOLの私の元に、ある日を境に、『未来通知』と書かれたメールが送られてくるようになる。

最初はイタズラかと思っていたけど、それは未来に起こることを伝えていて……。

『未来通知』通りに、いろいろなものを失った私が、その先にたどり着いた未来とは……?


切なく温かい短編ストーリー。

素敵な表紙イラストは、にゃりりんさんからお借りさせて頂きました♪[リンク]

原画はこちら♪[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

ももたろう
ももたろうさん
【作品】未来通知についてのレビュー

ネタバレ

これはいい。
読み終わった時、まず感じたことだ。

忙しい彼とはなかなかデートができない。「未来のために、今は我慢だな」という彼の言葉をよりどころに、気を紛らす日々。

そんな時に届いた未来からのメール。
それはこれから彼女に起こる重要な出来事を暗示する。それはできれば起こって欲しくない、彼女に好ましくないことであった。
それが現実となって、彼女は会社でリストラにあう。

彼との仲は、このままではどうもうまくないことが起こるような気配を感じさせる。

そうして、クリスマス・デートの約束。それは沈んでいた心をウキウキさせることであったが、直後に入る彼との別れを暗示するあのメール。それは何と14年後の未来の自分からのものであった。

あり得ないSF的設定ではあるが、何故か抵抗なく受け入れてしまう。

彼との別れの後に入ったメールは、とても大事なものでそれが未来の旦那さんとの出会いを示すものであった。

10年後に届いたメール「今、幸せ?」に、 「とても幸せ」と返信する。

この最後の短い二つの言葉がこの物語のすべてを語っている。
とても素敵なお話でした。

もっと見る

2016/09/28 22:13
コメント(2)

月花さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント