白紙のパラドックス

小説 SF

白紙のパラドックス

奈尚

 ある日曜の朝。
 まどろむ『俺』に送られてきた一通の空メール。それは、『15年後の俺』か..

完結

21ページ

更新:2015/12/01

説明

 ある日曜の朝。
 まどろむ『俺』に送られてきた一通の空メール。それは、『15年後の俺』から送られてきたメールだった――?
 この現象に疑問を持った『俺』は、タイムマシンを研究していると噂の会社を訪ねる。そこにいたのは、自分と同年代の一人の女性だった。

***

「超・妄想コンテスト第12回 withまぐまぐ! ○年後の私からメールが届いた」参加作品です。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

奈尚さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント