このページのリンクアドレス

エブリスタ
あやかし屋台なごみ亭~金曜の夜は不思議な宴~

小説 ミステリー・推理

あやかし屋台シリーズ

あやかし屋台なごみ亭~金曜の夜は不思議な宴~

篠宮 あすか@あやかし屋台③発売中

(2)

屋台の夜はちょっぴりファンタジーで、ほんのりミステリー。11/10書籍発売

完結

360ページ

更新:2017/07/07

説明

【☆11/10 双葉社さまより書籍発売!】
※書籍に収録されている、なごみ視点の番外編は、こちらでは公開しておりません。

☆あやかし屋台2巻サイト版はこちら→[リンク]

★諸事情ございまして、パラレル編として綴っておりましたページを一時非公開といたしております。
お待ちくださっていたみなさまに、ご迷惑をおかけしてしまいますこと、深くお詫び申し上げます。

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚


『那珂川通りには、不思議な屋台がある』

 その店は、限られた人間(と、それ以外の不思議な存在)しか入れない、ウワサ通りの不思議な屋台だ。


 ハタチを迎えたばかりの木戸浩平が出会ったのは、どこか浮世離れしたコン。


「おまえさんのように、対等に話をできる人間は多くない。故に、オレは浩平を好いているんだよ。とりわけ、人間のなかではね」


 そして、心根はやさしいが、口べたでときに毒を吐く店主の椎葉なごみ。


「そげん料理しかつくれんとなら、いっぺんその指、ぜんぶ切り落としてしまいい」



 ふたりとともに、浩平は今日も料理を、人を――そしてあやかしを迎える。


 ご注文はどうぞ、金曜の夜に……。


☆書籍版カバーイラスト:カタヒラシュンシさま
☆カバーデザイン:AFTERGLOWさま

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

H28.07.07 公開
H28.10.06 完結

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

書籍化情報

書籍名:あやかし屋台なごみ亭 金曜の夜は不思議な宴

出版社:双葉社

発売日:2016/11/9

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

篠宮 あすか@あやかし屋台③発売中さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません