このページのリンクアドレス

エブリスタ
京都寺町三条のホームズ~Episode Ⅲ~

小説 その他

京都寺町三条のホームズ

京都寺町三条のホームズ~Episode Ⅲ~

望月麻衣

(29)

こちらは番外編&続編③です

完結

547ページ

更新:2017/04/19

説明



続編[リンク]

サポーター特典
⑤巻の裏話[リンク]

応援特典[リンク]


良かったら報告はこちらにお願いしますm(_ _)m
誤字脱字掲示板[リンク]



京都寺町三条のホームズ番外編です。

■下記順にお読みください

①【京都寺町三条のホームズ】[リンク]

②【SeasonⅡ】[リンク]

③【SeasonⅢ】[リンク]

④【SeasonⅣ】[リンク]

番外編集

⑤~EpisodeⅠ~[リンク]

⑥~EpisodeⅡ~[リンク]

⑦~EpisodeⅢ~[リンク]



表紙イラスト:ヤマウチシズ様

書籍化情報

書籍名:京都寺町三条のホームズ7 贋作師と声なき依頼

出版社:双葉社

発売日:2017/4/12

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

さくら桜八重桜
さくら桜八重桜さん
【作品】京都寺町三条のホームズについてのレビュー

ネタバレ

       ・・・・レビューの続きです・・・
そして「清貴目線」はなかなか面白いですね!
「真っ白な灰」になってしまったり、「デートみたい」と思いながらも言えないヘタレっぷりや、「観るのに夢中」になってしまった「色恋で阿呆になった男」の姿、等々、随所に(笑)があって嬉しいです!!(色恋で阿呆になっているホームズさんは、先生のブログの「コラボSS」での彼の心の中みたいですね(≧▽≦))
ただ、「真っ白な灰」になった後の次のお話(5巻)で、葵ちゃんの態度に対して悲壮感漂うように質問し、握手をしてから「ようやくわかりました」という心理状態も聞きたかったです~(勝手に想像はしていますが・・・)
「7巻」もいいですね!
サイト版とはまた少し違いながらも、ちょっと「サイト版ホームズさん」に近づいて、書籍版で10匹くらいかぶっていたネコのうち、2~3匹くらい脱いだ感じになったホームズさんもかわいいです。
「やましい気持ち」を持ったり、子供の時の秘密基地に「連れ込んだ」理由などなど、書籍版しか読んでいない方は「ビックリ仰天」なのではないでしょうか?
「葵ちゃん」の成長も書籍版の方が一気に「女性」になったような気がします。
サイト版は「清貴君」に「身も心も」徐々に成長させられてきているようなのに、書籍版はこの7巻で一気に成長したようにも感じられるのです・・・(6.5巻から色合いが「サイト版」に近くなり、大学生になった葵ちゃんとの8巻以降は小学生が読んでも平気なのかしら??などと勝手に心配しています)
円生にはぜひ「画家」になって欲しかったです。。。同じ「鑑定士」になどならずに。
円生が「陽(よう)」でホームズさんが「陰(いん)」って(理解はできるのですが)なんだか「モヤモヤ」してしまいます。ホームズさんにはいつでも一番であって欲しいですから。。。って、「陰と陽」、これはまだ「サイト版」での表現でした・・・
長々と申し訳ございません。(2つに分けての投稿です(^^;)
大好きなので、書きたいことがありすぎてつい・・・
先生、どうかこれからもどんどん素敵な作品を生み出してくださいませ。
「サイト」も「書籍」も大好きですので、どちらもずっと楽しみに待っております。

もっと見る

2017/04/18 20:33
コメント(2)

望月麻衣さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません