このページのリンクアドレス

エブリスタ
転生ゾンビの異世界奇譚

小説 ライトノベル

転生ゾンビの異世界奇譚

転生ゾンビの異世界奇譚

桂馬

(1)

転生したらゾンビでした

連載中

542ページ

更新:2017/09/20

説明

中部地方の内陸部に位置する、とある県立高校に通う男子生徒、杉本雄一は、幼い頃に経験した不幸な出来事が切っ掛けで家族を失って以来、天涯孤独の人生をずっと自分自身の力で生き抜いてきた。

しかし、杉本が高2に進級を果たして間もない頃。

大きな地震に遭遇した彼は、強い揺れによって倒壊した建物の下敷きとなってこの世を去ってしまう。

だがしかし、不慮の事故を切っ掛けに死後の世界へと飛ばされた彼は、そこで“神様”を名乗る女の子と出会い、運良く別の世界へと転生させてもらえる事になる。

半信半疑のまま、流されるままに異世界に生まれ直した杉本だったが……。

……けれども、ドロップアウトした前世で罪を重ねすぎた杉本の業(カルマ)はあまりにも深く、うずたかく積み重ねられたそんな彼の負の遺産は、彼の来世の転生先にまで付いて回り…………。

ふと気づいた時には、杉本はゾンビとして転生していたのだった。



2016年 4月 12日 執筆開始。



※2016年 9/15。

特集記事。『ゾンビ特集』にて『転生ゾンビの異世界奇譚』を紹介していただきました!

やったぜ! 

この作品のタグ

作品レビュー

桂馬さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません