このページのリンクアドレス

エブリスタ
rail─レール─

小説 その他

rail─レール─

aza/あざ(筒示明日香)

(1)

 祖母は、戦艦『三笠』へ行きたがった。母から娘に続く繋がり。

完結

6ページ

更新:2016/06/07

説明

 由海子は毎年夏になると、京急本線で横浜から横須賀中央まで乗って、三笠公園へ訪れていた。娘と夫がいないときも、ひとりで。
 戦艦『三笠』に行くために。
 由海子が祖母と、よく来ていたから。
 なぜか、祖母が亡くなってからも来ていた由海子。理由は自分でもわからない。
 今年は、娘の美由もいっしょに行くと同行した。思い立って、どうしていっしょに来たのか由海子が尋ねると、美由は考えながら、答えて来た。



『京急グループ小説コンテスト』[リンク]参加作品です。

この作品のタグ

作品レビュー

aza/あざ(筒示明日香)さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント