このページのリンクアドレス

エブリスタ
千年語り-1

小説 BL

千年語り

千年語り-1

わか

(5)

ひとならざるものの、永遠に続く愛情物語。

連載中

289ページ

更新:2017/09/24

コメント:読んで下さる皆様、☆下さる方々、毎度ありがとうございます。更新は1日1回夜中が多いです。亀更新ですが、頑張ります

説明

東京の片隅に自殺願望のある男がいた。ある日懲りずに自殺を試みた時。つむじ風が吹き、謎の白い髪に白い肌、赤い目をしたアルビノの男が、彼を助ける。そう、アルビノの男は吸血鬼だったのだ。自殺願望のある男は彼のパートナー。三千年前にアルビノの男に血を吸われていた。それから離れることなく、平和に暮らしていたが、吸血鬼狩りに巻き込まれ、バラバラになっていた。やっと探しだした時にはパートナーのサトシの記憶が薄く、自殺未遂を繰り返している状態だった。アルビノの吸血鬼バーンはサトシを救えるか?

この作品のタグ

作品レビュー

わかさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント