このページのリンクアドレス

エブリスタ
半睡日記

小説 ファンタジー

半睡日記

ユメノ

書けなくなった小説家と、不思議な坊やの日常と幻想。

完結

247ページ

更新:2017/06/09

説明

小説家・半井天為(なからいてんい)は、小説が書けなくなったことに苦しむ日々を過ごす。
そこへ、不思議な坊やが家に棲みつき、ふたりの不思議な日常が始まる。

幽霊の視える詩人、実際家の友人、猫好きの編集者、おしゃまな女の子、乱暴者の少年たちと穏やかなやりとりをし、鳥獣天使といっときの物語を紡ぐ。

夢と現(うつつ)の膚(はだ)すり合わせる日々の中で、小説家のたどりついた答えとは。

-------------------------------------------

◎本編の後に、後日談があります。

--------------------------------------------

*長編・完結済み
*2016年12月11日 公開開始
*2017年6月9日 本編・後日談どもに完結しました

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ユメノさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません