このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

深淵たる宇宙と協奏曲

小説 SF

深淵たる宇宙と協奏曲

タカセ ユウ

ワルキューレの冒険の用語や人物をSF世界観に転換させた物語です。

休載中

13ページ

更新:2017/02/27

説明

枯渇した地球を離れ、外宇宙よりもたらされた技術を使い、宇宙に進出した人類は
侵略生命体集団である「ゾウナ」と遭遇し壊滅する。

ゾウナの進行方向には太陽系があり、人類はゾウナに対抗する手段をようい、戦闘に挑む人型討伐兵器の試作機であるワルキューレは、未知なるエネルギーを使用した単体兵器。

BN粒子は、宇宙空間に存在する無限のエネルギー限であると同時に、妄想や空想をある程度転嫁できる事がわかり、学生を中心に、討伐部隊は結成される。
ゾウナの侵略を阻止出来るか?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

タカセ ユウさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント