このページのリンクアドレス

エブリスタ
あやかし薬師

小説 ファンタジー

あやかし薬師

夏川六花

(2)

今日も薬を煎じませう。

連載中

20ページ

更新:2017/04/02

説明

この世界には、人ならざる者、アヤカシが存在しました。



それらは様々な種族が居り、それぞれに独立して生きておりました。



しかし、時が経つにつれ、次第にアヤカシは人より上の種族として、人に畏怖されるようになりました。



そんな、ある日。



アヤカシの中でも、特筆して権力を握っていたアヤカシたち、四大妖怪とよばれる者たちが、他のアヤカシたちの大粛清を行ったのです。



それは三日三晩行われました。



空が真っ赤に染まり、森は焼け野原に代わりました。



そうして、四大妖怪たちは、他のアヤカシたちを滅ぼし、更に強い権力を握ったのでした。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

夏川六花さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません