桜の木の下であなたを殺す

小説 恋愛 その他

桜の木の下であなたを殺す

仁科 カンヂ

(1)

桜の木の下で殺された私は、同じく桜の木の下であいつを殺してやろうと心に決めた

完結

40ページ

更新:2017/03/04

説明

侍の辻斬り被害にあった女。
その後、屍姦されるのを幽霊になって眺めていた。
そのおぞましさに憎悪の炎が燃えさかっていった。

女は誓う

「そうだ。この男を何代に渡って苦しめてやる。子孫ではない。この男が生まれ変わってもずっとずっと死より苦しい目にあわせてやる」

即座に呪い殺した女は、男が現代に生まれ変わったのを見届けると、
同じく男に取り憑いた。

新しく生まれ変わった男は……善人そのものだった。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

三行から参加できる超・妄想コンテスト
『桜』が登場する物語を書こう[リンク]
出品作品

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

毎度のことながらジャンルが分かりません(笑)

この作品のタグ

作品レビュー

仁科 カンヂさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント