深々雪記(しんしんせっき)

小説 その他

深々雪記(しんしんせっき)

いろは

一話3ページ前後の超短編オムニバス形式

完結

10ページ

更新:2017/03/12

説明

参加できる 超・妄想コンテスト 第46回 「ごめんなさい」というセリフを使って書こう

に応募いたします。

(以下本文抜粋 3 母)
____


ああ、目が霞んでよく見えない。

坊やが生まれてきてくれて、

あんなに嬉しいことはなかったのに。

辛い思いをさせてごめんなさい。

病気一つ直せなくてごめんなさい。

何もしてあげられなくてごめんなさい。

もう少しだけ顔を見させておくれ。

愛しい坊や。

愛しいあなた。

不思議ね。

見ようとすればするほど、顔がぼやけてしまって。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

いろはさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント