このページのリンクアドレス

エブリスタ
俺のムスコを貸してくれ?!

小説 ライトノベル

俺のムスコを貸してくれ?!

人生ゴミクズニートちゃん(呉部葉一朗)

「超キモいんですけど? それって、オタクってやつ?」

完結

206ページ

更新:2017/07/25

コメント:7/21投稿分で完結致しました。これも皆様のおかげです。感想やコメント等ありましたら嬉しく思います

説明

「超キモいんですけど? それってあれ? オタクってやつ?」
見知らぬギャルが俺を見下ろしてそう言った。


俺は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐なギャルをギャフンと言わせてやると決意した。
俺にはパリピがわからぬ。俺は絵師である。授業中にプリントに落書きをし、SNSでちょっと人気なただの絵師なのである。
 

 
坂本洋次は、イラスト投稿サイトで『4G』という名前で活動する少し有名な高校生絵師だった。
学校でラフ画を描いていると、ギャルに馬鹿にされて――。
一方で学校一かわいい佐倉川アイリスには「4Gのイラスト大好きなんです」という会話を盗み聞きしてしまう!
立て! 立つんだフラグ!!




イラストはお借りしているものです。
6/22エブリスタ様の新作セレクションにお選び頂いたようです。

以前から応援してくださっていた方、エブリスタ様の拙作を見つけて下さった方、大変、ありがたく思います。
ありがとうございます。
 
また、様々なきっかけでこちらをお読みの皆様、数ある作品の中からお選び頂きありがとうございます。
少しでも拙作を気に入って頂けますと幸いです。
 
 
当作品は、他アルファポリス様、カクヨム様、小説家になろう様、同時連載をしています。(呉部葉一朗名義にて)


この様に残る形で選んで頂き、当方も思いもよらないアクセスに大変驚き、喜んでおります。
以前まで、某賞に出すために執筆しておりましたが作品を残したく思い、現在スカイハイ大賞に応募しております。


人生ゴミクズニートちゃん

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

人生ゴミクズニートちゃん(呉部葉一朗)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント