このページのリンクアドレス

エブリスタ
弟を振り向かせるのはどうやら難しいようです。

小説 ライトノベル

弟を振り向かせるのはどうやら難しいようです。

名無リュウノスケ

オタク弟に弱味を知られたギャル姉はしぶしぶ弟のヒロインになることに…!?

連載中

269ページ

更新:2017/07/26

コメント:スター300を達成しました!いつも読んでいただき感謝の気持ちでいっぱいでございます!どうぞこれからも宜しくお願いします!

説明

挿絵を254ページに載せました。
仕事場の上司が描かれている実際の油絵をお借りしました。

表紙イラストは、しじみ様に描いていただきました。[リンク]

一応、毎日深夜に更新の予定をしております。


《作品説明》

人は外見だけではわからない

ヒロインの一人である槇乃 萌佳(まきの もえか)
見た目はギャル中身はクソ真面目な女の子である。

そしてこの物語の主人公で萌佳の弟でさらに妹系美少女が大好きなオタクである槇乃 祐哉(まきの ゆうや)

見た目はギャルだが中身は真面目な姉を知っている祐哉
本当のギャルではないことを学校中にバラさないかわりにひとつ萌佳にお願いをする。

「姉さん、僕の理想のヒロインになってください…、そして僕を振り向かせてください……」

 あるきっかけで、小説を書くことになった主人公は
真面目なギャルの姉と疑似恋愛をして、その経験で学園ラブコメ小説を書いていくのである。

さらに祐哉に弱味を握られて犠牲になるヒロイン達! 
そしてこの物語の中で鍵となる4つのパズルのネックレス、その運命のネックレスを巡るドタバタ系ラブコメディです!
いったいどのヒロインが祐哉を振り向かせられるのか!!

──────
 
7月13日の新作セレクションで選んでいただきました。
いつも読んでいただいている読者様、スターなど応援をしてくださる皆様、エブリスタ編集の皆様には大変感謝をしております。

この作品は3部作で完結の予定です。
まだまだ先は長いですが、これからも応援よろしくお願いします。

名無リュウノスケ.

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

名無リュウノスケさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント