このページのリンクアドレス

エブリスタ
僕は生き残りのドラゴンに嘘をついた

小説 ライトノベル

僕は生き残りのドラゴンに嘘をついた

どっぐす

世界で最後のドラゴンと、それに偶然出会った少年の話

完結

27ページ

更新:2017/06/22

コメント:読了時間20~30分ほどの短編です。

説明

大魔王や強力なモンスターが勇者に倒された世界。
しかしただ一匹、生き残りのドラゴンがいました。

偶然そのドラゴンに遭遇した初級冒険者、ソラト。
彼は死ぬのが怖くて、ドラゴンに嘘をついてしまいます。

その嘘を信じてしまうドラゴン。
ソラトは罪悪感に苛まれながら、ドラゴンを死に追いやるための準備を進めていきます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

どっぐすさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません