このページのリンクアドレス

エブリスタ
花火が散る、その瞬間は

小説 恋愛 学園

花火が散る、その瞬間は

妃 妙

(2)

次に花火をみあげるとき、思い出すのはきっとあの人。

完結

21ページ

更新:2017/07/25

説明

平凡な生徒会長、有能な経理、不名誉な数学教師、才能あるヒロイン。

文化祭イベント“ラストステージ”

次に花火を見るときに思い出すのは、きっと、あの人。

私欲にまみれた恋と青春の物語



★☆★☆
超・妄想コンテスト「文化祭」にて大賞いただきました。
本当に嬉しです。お読みいただきありがとうございます。

2017.09.15

この作品のタグ

作品レビュー

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント