このページのリンクアドレス

エブリスタ
瞬く星は、輝かない

小説 恋愛 純愛

瞬く星は、輝かない

ナナセ

どうか忘れないで。それはとても、残酷な時間。

完結

101ページ

更新:2017/08/15

コメント:目に留めていただき有難うございます。感想などいただけると励みになります!

説明

「どうか、忘れないで」

猫は一人ぼっちの記憶を頼りに暗闇を生き
叶わぬまま散った願いは君に届くことなく
星一つ見えない夜闇をただ孤独に浮遊する

どうか、どうか、残酷な神様よ
私の声を、どうかもう一度だけ巡り逢わせて

それはとても、残酷な時間――…

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ナナセさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント