このページのリンクアドレス

エブリスタ
触らぬ“笑いの神”に祟りなし

小説 その他

触らぬ“笑いの神”に祟りなし

光 夏実(コウ ナツミ)

お笑い祈願をしたのが運の尽き、いや運の憑きか?

完結

272ページ

更新:2017/08/20

説明

恋も仕事も大ピンチの駆け出しのお笑い放送作家が、
突然身に降りかかった神がかり的災難に、
親友も恋人も巻き込んでの大迷走。

はたして辿り着いた先にあるのは、
爆笑か失笑、それとも天国か地獄か? 

山あり谷あり何でもアリの
ナンセンス・スピリチャル・コメディー。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

光 夏実(コウ ナツミ)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント