このページのリンクアドレス

エブリスタ
ハッピートリガー

小説 SF

ハッピートリガー

上崎 司

笑いたい人注目っ!別の世界から来た金髪少女と共にこの世界の秘密を解き明かそう!

連載中

7ページ

更新:2017/08/10

コメント:謎多き複数の世界が織り成す ミステリーSFファンタジー メインヒロインはなんと4人!

説明

※Web小説サイト、カクヨムにて、SF週間ランキング第4位を獲得した作品です! あなたをドキドキハラハラの冒険の世界へご案内いたします♪ 是非一読くださいませ! ※毎日投稿します!


美しい自然に溢れ、子供たちの元気な声が響く陽光公園。そこに観測者を名乗る謎の少女が訪れる…

その少女の名はパレット。記憶喪失である。物語は、パレットが失われた記憶を取り戻すため、陽光町という新天地を探索するところから始まる。そこで出会ったのは、個性豊かな人々。そして、見たことのない生き物たちであった。

その世界では、『秘宝』という名の手のひらサイズの宝箱に生き物を収容し、生き物同士を戦わせる『秘宝バトル』なるものが流行っていた。人と生き物との強い絆に、パレットも次第に興味を惹かれていく。

しかし、幸せな日々は長くは続かなかった……パレットは些細なきっかけから、自分が何者だったのか、何のためにこの世界へ来たのかを思い出してしまう。

知らず知らずのうちに、【第一の封印】と【第二の封印】を解いてしまうパレットと仲間達。そして、【第三の封印】が解かれた時、世界は滅びの道へと歩み出す……

パレットは葛藤の末、決意を固めた。自分が何のためにこの世界に来たのか……その本当の意味を。自分なりの解釈で……

トリガーハッピー(攻撃的)な性格の少女が織り成す物語は、果たしてハッピーエンドを迎えることができるのだろうか……!?

この作品のタグ

作品レビュー

上崎 司
上崎 司さん
【作品】ハッピートリガーについてのレビュー

自分で評価するのもアレなので、『カクヨム』で頂いたレビューを転載します(^^;)

『謎の疾走感(褒め言葉)』

『冒頭で、「結構シリアスな内容なのかな」と思わせておいての、1話。
題名で予想はついていましたが(笑)
あまりシリアスすぎず、ちょうどいい崩れ具合。文章も難しすぎず稚拙すぎず、読みやすかったです。思わず一気に読み進めてしまいました。
新しい感覚に陥るような作品でした。』

『謎とコメディが織りなす二重奏』

『この作品を読んでまず思ったのが、キャラクターが良いという事です。主人公のパレットはもちろん、端役かと思われるキャラクター達もちゃんとキャラが立っていて、読んでいて「楽しい」です。
お話もコメディとシリアスの緩急が程よく、読んでいて退屈な部分が無いのが良いですね。
それから世界観。これは好き嫌いが分かれるかもしれませんが、一見のどかな現代社会ですが、謎の多い世界なのでモヤモヤとします。SFとか考察とか好きな人には花マルな作品。苦手な人でもキャラクターやコメディシーンのおかげで楽しく読める作品です!』

ではでは(*´∇`)ノシ 

もっと見る

2017/08/09 17:19
コメント

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません