このページのリンクアドレス

エブリスタ
雨と美琴と俺

小説 恋愛 学園

雨と美琴と俺

青野栞

もうすぐ俺たちは高校を卒業する。君は愛を教えてくれと言った。愛を見せろと叫んだ…

完結

27ページ

更新:2017/08/10

コメント:超・妄想コンテスト 第57回 「恋の始まり」エントリー作品

説明

これは俺と美琴の物語だ。ほかの誰も関係ない。17歳の春に俺たちは出会った。それが運命なのか偶然なのか知らない。
分かっているのは、俺にとって美琴がかけがえのない存在だということだけ。
それだけでいい。
美琴がいればいいんだ。


☆青春純愛ラブストーリー。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

青野栞さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント