このページのリンクアドレス

エブリスタ
カルミヤ写真館

小説 ライトノベル

カルミヤ写真館

淺田マカ

あなたの心残りを解消する、お手伝いをします。

連載中

57ページ

更新:2017/08/17

説明

商店街の一角にこじんまりと佇んでいる、『カルミヤ写真館』

金髪の西洋風の顔立ちをした美しい男が店主だと、
地元では評判だった。

この店には、いつからか不思議な噂があった。

過去に戻ることができるという、不思議な噂が。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

淺田マカさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント