このページのリンクアドレス

エブリスタ
君といた僕を失っても

小説 恋愛 純愛

君といた僕を失っても

子無狐

(1)

想い出の君に、会いに行く

完結

15ページ

更新:2017/08/19

説明

降り立った故郷の駅は、幼い頃と変わらないように見えた。
親の都合で都会へと移り住む前の、あの頃のように。
……再開した君も、大人になりながら、やっぱり面影は残っていて。
だから、僕は、やり直せると想ったのかもしれない。
声を発せない君を傷つけた、あの日の続きを。

※ファンタジー要素あり。

この作品のタグ

作品レビュー

子無狐さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント