このページのリンクアドレス

エブリスタ
世界で2番目に大切な宝物

小説 ノンフィクション

世界で2番目に大切な宝物

藤堂零

(3)

「だってね、おもちゃにもいのちがあると思うの」

完結

10ページ

更新:2017/08/21

コメント:超・妄想コンテスト 第56回 「アルバム」応募作品

説明

「おもちゃは、楽しく使い込んでもらうために生まれてきたのよ。だから、使い終わったら、アルバムの中に残してあげてね」

5歳になったばかりの私に、ママはそう教え――。

この作品のタグ

作品レビュー

藤堂零さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント