このページのリンクアドレス

エブリスタ
鬼憑き鬼狩り(2) 散り逝く戦火

小説 ライトノベル

鬼憑き鬼狩り

鬼憑き鬼狩り(2) 散り逝く戦火

志木馨

夏樹に恋の予感? 一方戦闘員に新入りが配属され、彼の驚愕の過去に夏樹は絶句する。

連載中

169ページ

更新:2017/09/23

説明

ほとんど戦闘一筋だった一条夏樹に、ついに恋の予感が?
しかし相手はなにやらワケありな様子で、微笑んでいるようで悲しげな、美少女。
彼女の抱える闇とは。

さらに夏樹たちの支部に新入りが現れる。
小生意気を装う彼の過去に、夏樹は何度も驚かされる。

ワケありばかりの新キャラたちの、『本当』を見抜け!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

志木馨さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません