このページのリンクアドレス

エブリスタ
いってはいけない言葉

小説 SF

いってはいけない言葉

水越 栄一

勝手な振る舞いで、世界中で物議を醸しだしているあの人のことを妄想して書きました。

完結

4ページ

更新:2017/09/16

コメント:日ごろ妄想しているときに思いついた物語です。

説明

時は21XX年、「AI」は進化したようですがヒトの方は相も変わらずといったようです。、

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

水越 栄一さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント