このページのリンクアドレス

エブリスタ
寵愛の旋律

小説 恋愛 純愛

寵愛の旋律

碧(ao)

あなたは私の唯一の居場所──…。

連載中

205ページ

更新:2017/09/23

コメント:いつもスターありがとうございます!【微R18】

説明

〝愛されたい〟


そう想うのに、〝愛〟が何か分からない。

そんなものあるの?
そんなもの必要?


「俺が〝愛〟を教えてやるよ」


そう言って私を抱いたのは見ず知らずの男の人。


最低だと思ったはずなのに──…


「お前を飼ってやる」


抗えないのは、逃げ出さないのは──…


「…ほら、お前の音が変わった」


あなたの奏でる音に囚われてしまったから──…。


───────────

不定期更新になります。
表現や書き方へのご意見はご遠慮ください。
中傷批判以外でしたら気軽にコメントいただけると喜びます!

※性的描写もあるので閲覧は自己責任でお願いします。

───────────


執筆start→2017.08.23~

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

碧(ao)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません