このページのリンクアドレス

エブリスタ
群青日和

小説 恋愛 純愛

群青日和

池江颯志

東京、あふれる想いが連なって、雪を降らせた。

完結

3ページ

更新:2017/08/31

コメント:東京事変、「群青日和」がモチーフです。

説明

― 東京で最も雪の降った日、都営電車を降りると雪国でした。

2月中旬、四国からバスで12時間かけて、僕は初めて東京に行った。日本全土で最も雪の降った日、僕は1年ぶりに祐里子に再会した。これは僕がかつての思い人に会うため、浅草に行った時のお話

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント