このページのリンクアドレス

エブリスタ
腐り姫と不死の王

小説 ファンタジー

腐り姫と不死の王

森永ピノ子

これは世界から見捨てられた少年がつむぐ――不滅の愛の物語……。

連載中

52ページ

更新:2017/09/18

コメント:これは世界から見捨てられた少年がつむぐ――不滅の愛の物語……。

説明

異世界転生っぽくみえますが、別物です。
小説家になろうでも連載を開始しました。
イラストはSantarriagaさま。

この作品のタグ

作品レビュー

茴香
茴香さん
【作品】腐り姫と不死の王についてのレビュー

ネタバレ

ご依頼ありがとうございます。

構成についてということでまずはそこから失礼致します。

全体的に纏まっていて、展開も違和感なく読む事が出来ました。
更新されているところまで読みましたが、まだ100ページにも満たないのに読み応えがあるかなと。
構成は全く問題ないと思うので、特に改善すべき点もないと思います。
一つ言うならば、鳴海がアンデットの行動の悲惨さに耐えられずに抱いたシーン。
そこが何故その行動なのかなとか思いました。人との関わりがあまりなかったようなので、女への興味というかそういうのはどうなのだろうと。
逆になかったが故の反動なのですかね。
あとは心臓が止まっている事に気付き落胆したところが良かったのですが、その一方で空腹感がある事に違和感を持っていない(読み落としていたらすみません)ように見えたので、そこがあると余計に自分は人間であると思える少しの希望になりそうかなと。


気になったのは行間の少なさです。
地の文と会話文の間がなく、詰まっていて少々読みづらい印象です。
特にルビを振ったり、描写もとてもしっかりとしていたので、行間がなくて読みづらいとの理由だけでもし読者が離れてしまったら寂しいなと思いました。

37ページ
通王→通用 だと思います。


描写がとてもわかりやすく、私自身かなり勉強になりました。
作者様のようなしっかりとした描写が出来るようになりたいです。これからも連載頑張ってください(*´▽`*)

最後に、レビューが遅れてしまい申し訳ございません。

以上でレビューとさせていただきます。

もっと見る

2017/09/16 13:31
コメント(1)

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント